神戸長田には腕のいい整備士が多いから車検の時でも安心

整備中

愛車が車検切れにならないよう気をつけよう

テールランプ

皆さんが所有している車は普通車、軽自動車のどちらかですよね。では車検を受ける場合、普通車と軽自動車とでは何か違いはあるのでしょうか。そのもっとも大きな違いは受ける場所にあります。普通車は運輸支局、軽自動車は軽自動車検査協会の車検場で車検を受けることになります。ただ直接持ち込む人は少なく、大半のドライバーは神戸長田の車検業者に依頼するかと思いますので、この場所の違いはそれほど気にしなくても良いでしょう。
そしてもう一つ、車検にかかる費用も普通車と軽自動車では違います。軽自動車の方が費用は安く、当然、車検時に支払う必要のある自賠責保険料や重量税も安くなっています。
ただ多少の違いはあるにしても普通車、軽自動車どちらも2年おきに車検を受けなければいけない事には変わりありません。もし車検を受け忘れたら公道を走ることはできないだけでなく、ペナルティも受けてしまいます。ついうっかりして、気が付いたら車検が切れていたなんてことにならないよう、車検の時期と期限を今一度確認しておくことをお勧めします。車検証やフロントガラスに張られた検査標章でその確認ができます。
そして車検の時期が近づいて来たら、神戸長田の車検業者へ相談しましょう。神戸長田にはよい業者がたくさんあります。

TOPICS

UPDATE LIST

2019年05月28日
自分の車の状態を良く理解するため立会い車検を利用しようを更新しました。
2019年05月28日
愛車が車検切れにならないよう気をつけようを更新しました。
2019年05月28日
早くて安い車検業者を見つけて車検を依頼しようを更新しました。
2019年05月28日
格安車検の特徴についてあらかじめ知っておこうを更新しました。
TOP